七夕に願いごと

先の日曜日(7/1)と今日の土曜日(7/7)は、お子様系の七夕イベントでした。
最近、ずっといまいちな日々だったので、ボランティアの裏方参加させていただいて、よかった。

一つは、以前からときたまお邪魔している保育士さんたちによる労働運動系のイベント。
今回は、七夕伝説の小演劇を中心に、手遊びや歌。いつものおじさんギタートリオで参加しました。

ハッピーせいかっ子
※ひこ星さまとおり姫さま。

ハッピーせいかっ子
※手作りカエルに格闘中。

ハッピーせいかっ子
※今回もたくさんの親子に来ていただきました。

ハッピーせいかっ子
※もう「お兄さん」という歳ではないぞ。

もう一つは、親子でロボットとふれあうイベント。
職場の近くに、世界的に有名なロボット研究所があって、今日は、その研究所に親子を招いての体験イベントでした。

ロボット博士のお話を聞いたり、開発中のロボットと実際に話したり、握手したり、ロボットへの願いについてワークショップ。最後には短冊に願いごとを書いてもらってして締めくくりました。

このイベントの準備に関わって、ロボットには不思議な力があることを知りました。
誰もが、人間らしさということについて、深い思いを馳せています。

ロボットイベント
※ロボットのお話は興味深い。

ロボットイベント
※コミュニケーション能力もどんどん向上中。

ロボットイベント
※笹にたくさんの願いごと。

ロボットイベント
※おみやげにはちっちゃなロボットキャラクター。