歩くスケート

今日は、仕事や用事の合間を縫って、疲れきった体に鞭打って、季節も過ぎつつ焦っていた息子と約束の初スケートを果たしましたぞ。というか、息子だけでなく、実はこの私も人生初のスケートなのであります。笑

なんとか、つかまらずに歩くところまではできましたが、足が痛い。滑るスケートまでには、まだ相当の時間がかかりそうだ。次のシーズンには、きっと、また最初からかも。。。

なんで、こんな思いまでして氷の上を歩かなくてはならないのか、ということを考えても答えは出ないわけで、「楽しかった」という満足げな言葉に、「息子のおかげでここまで来たんだし」と妙に納得したのであります。

ミニジェットコースターで発散してから帰りました。

歩くスケート

ミニジェットコースター