ヲタッキー親子で楽しむ

あっという間に過ぎていったゴールデンウィーク。
前半は仕事が入ったり、動員やら、会合やらでバタバタしていましたが、こどもの日は頑張ってみました。

まずは恒例のトミカ博(5月4日)。
小二になってもトミカ博というのは少しアレですが、とても楽しみにしていたので嫁の両親と5人でATCへ。

トミカ博会場
※すごーいたくさんのこどもたち!

※2007_05_04_01_トミカ博会場

入口で「TDMパトロールカー」を人数分もらいます。
で、幼児向け?の「のれるトミカ」、「トミカミニミニドライバー工房」、「トミカ組立工場」と回り、後はお買物ゾーン「トミカマーケット」へ。

トミカ組立工場
※「トミカ組立工場」でホンダのオデッセイをかしめてもらう

※2007_05_04_02_トミカ組立工場

次の日(5月5日)は、父と子のふたりで、こどもならだれもが一度はチャレンジする京阪特急の端から端への旅。
くずはから特急で淀屋橋まで。そこでいったん降りて、車内整理を待ち、出町柳行き特急の先頭車両に乗り込みます(淀屋橋行きの先頭車両の最前列は優先座席なので要注意!)。

用意した三脚にビデオカメラをセットして、天満橋から七条までカメラを回しました。運転手さん、失礼しました。

初めての撮影だったので、ドアの枠が入ってしまい、今一つの出来栄えでしたが、それでも、結構楽しめそうだったので、家に帰ってからDVDにダビングしました。

京阪電車はさすがに「京阪電鉄カーブ式会社」と言われるように、カーブが多く、細かく頻繁に制限速度表示があって、運転者さんの運転操作は大変そうです。

むすこは、大満足してもらえたようで、夜はぐっすり眠りました。でも、夜中に、寝ぼけて「ウーン」と、電車のモーターの声を出していました。

木津川鉄橋
※木津川の鉄橋を渡ろうとしているところ

※2007_05_05_01_京阪特急(木津川→淀川)

コメント

  1. ichiro より:

    久しぶりのブログですね。そうですか、京阪特急に乗るプログラムがあるのですか。
    カメラを45分間ほど回したのですか、大変ですね。
    私も近鉄京都から奈良まで特急(こちらは有料)に乗っていた時期があり、ビデオを左側、右側全部を写して、5年後にもう一度同じアングルで写して比較すると、京都ー奈良間の風景がどう変わったか、分かって面白い、と思ったこともありましたが、未だやっていません。何時か出来るかな、と思う今日この頃ですね。
    今日は、AKUさん、とりさんに対応して頂き有難うサン!

  2. モモの母 より:

    高校生になっても やってました(-▽-;)

    トミカ博 男の子が行くと面白そうなところですね!
    甥っ子も車大好きなので
    妹に知らせてみようかな。。。

    ホンダのオデッセイ 義妹夫婦が乗ってますよ(^^)
    (ちなみにうちはフィットです。
    あれ以上大きいと 私が運転できないので^^;)

    鉄橋からの景色 いいですよね~。。。

  3. けたお より:

    > ichiroさん
    コメントありがとうございます。一月ぶりです。
    京阪電車って、なんとなく、どこか可愛いところあります(少し小さいのかな)。
    はい。三脚が邪魔で、足、つりました。笑
    年月を空けて撮るというのは、面白そうですね。でも、これはこどもと一緒でないと、あまりにも変な感じですね。

    > モモの母さん
    ええっ、高校時代に京阪でさすらってはったのですか?
    男の子にとって、今やトミカ博は洗礼みたいなものですわ。
    小学生になったらもう行かなくていいのかなと思っていたのですが、うちの子は行かなくてはならないみたいで、そうならヲタッキー道といことで覚悟を決めたのであります。。。
    ビデオ、全部お見せできたらいいのだけど、サイズがでかくてムリそうです。DVDならあります。笑

  4. まぁくんまま より:

    「京阪電鉄カーブ式会社」
    言われてみればそうかも~!!って思わずぷぷぷでした

  5. けたお より:

    いつもと違った風景でしたよ。
    阪急とJRは直線が多いけど、淀川左岸はのんびり。
    まぁくんも鉄道に興味が出てきたやね。
    はやく一緒に遊びたいね。